スカルプドライヤー

 

髪を乾かすだけで頭皮環境を改善し、

 

「フェイスアップ効果」まで得られるドライヤー

 

をご存知でしょうか?



髪の毛は乾かし過ぎないようにする加減が難しい

 

きれいな髪、ツヤツヤのサラサラヘアーを目指しているあなたは、イオンドライヤーを使っているのではありませんか?

 

もちろん、イオンドライヤーは正解です。

 

 

ただし、イオンは髪の毛のキューティクルを守ることしかできません。

 

また、いくらイオンドライヤーといえども、適量な水分を残さないとキューティクルはすぐにはがれてしまいます。

 

熱を加えすぎれば、イオンのバリアは役に立ちません。

 

髪 毛先 傷み 枝毛

 

適量の水分を残して乾かす、熱を加えすぎないで髪を乾かす

・・・この加減がとても難しいわけです。

 

スカルプドライヤーは、60℃という低温温風で乾かし過ぎを防ぎ、頭皮を軽く刺激して温めながら柔らかくするので、乾かした髪がバサバサにならないのが特徴です。

 

 

きれいな髪は頭皮が重要

 

 

いつまでもきれいな髪を維持するためには、頭皮が不健康だと実現できません。

 

頭皮は適度な脂分と柔軟さがないと、毛根からスムーズに髪が生えてこないのです。

 

 

スカルプドライヤーは頭皮を直接振動させて、血流を促しながら健康に保ってくれるので、使うだけで頭皮を毎日、ベストコンディションに保ってくれます。

 

 

しかも、ヘッドスパしながら髪を乾かしてくれるため、

 

使うだけで勝手にフェイスアップ効果

 

も生んでくれます。

 

 

 

 

毎日髪を傷める?それとも毎日、髪と地肌を健康に保つ?

 

髪を洗って乾かす、これは毎日行っていますよね?

 

乾かし過ぎれば髪を傷めてしまうわけですが、毎日間違った方法で髪を乾かしてしまえば、毎日髪を傷めつけているのと同じことです。

 

 

スカルプドライヤーを使えば、乾かし過ぎを防ぎ、髪をベストコンディションで乾かす事ができるうえに、頭皮を毎日最高の状態に保ってくれます。

 

しかもフェイスアップ効果まで。

 

これ、毎日のことですから、時が経つほどにスカルプドライヤーを使っているor使っていないの差は歴然としてくるはずです。

 

 

スカルプドライヤーは高い?

 

スカルプドライヤーは、単体で2万円近い価格です。

 

正直、1980円でドライヤーが買える時代、たかがドライヤーに2万円は高いと感じると思います。

 

 

しかし、髪を洗って乾かすという、毎日の何気ない動作だけに思えますが、

 

・髪を毎日傷めながら、頭皮の健康は特に意識しない

 

・髪を毎日保護し、頭皮環境を改善しつつフェイスアップ

 

この差は、日数が経つほど大きく変わってくると思いませんか?

 

 

きれいな髪 作る

 

そう考えると、毎日自宅で専門店並みのヘッドスパが体験できるなんて、実は一昔前までは考えられなかった幸せです。

 

 

イオンドライヤーでも、高級品になると2万円近い価格です。

 

 

スカルプドライヤーは、

 

頭皮からじっくりと温めて乾かし過ぎを防ぐ

 

頭皮マッサージをしながら頭皮の血行促進ができる

 

フェイスアップ効果を生む

 

 

毎日、プロ並みのヘアドライとヘッドスパを自宅で簡単に行えるスカルプドライヤーは、決して高いとは思わないのですが、いかがなものでしょうか。